ヒラタクワガタときどきゲンゴロウ

ひらたげんごろう

一番手が蛹室を脱出してた20日、

別のケースの蛹室の天井が穴開いてたんで、

少し暴いてみた。

♀だ。

連チャンで。

実質トップで潜った個体だったが、二番手に越された格好。

自力脱出するのを待ってた。

今朝、覗いてみると、

ほぼ埋め立て完了。
Cj-№0adult①

もう出してもいいでしょ。

念のため次のケースも覗く。

羽化してんのに放っとかれて、土の上でそのまま☆

ってあったなぁ。

5月23日上陸分。

出てきてるやん。
Cj-№2adult①

「また♀かい。」

№1(孵化一番手)
↓♀36.2㎜
Cj-№0adult②

№3
↓♀36.5㎜
Cj-№2adult②

白い液体出します。
Cj-№2adult③

ブリーチのような匂い。

いい香り。(個人的な見解なので)



その次も見ておきましょ。
Cj-№4box①

「あららっ」

「こ、これは…」

「……」

「い、岩鬼でしょ」 (注)

注(週刊少年チャンピオン1972~1981連載 水島新司著 ドカベンのキャラクター)

オッサンしかわからん。






  1. ゲンゴロウ
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

貴方は〇〇人目の虫オタク

プロフィール

ひらたげんごろう

Author:ひらたげんごろう
兵庫県産

来世は是非希少昆虫に
生まれ変わりたいと願う
中年。

気まま過ぎて更新に難ありぢゃ。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

にほんブログ村

にほんブログ村ランキング