ヒラタクワガタときどきゲンゴロウ

ひらたげんごろう

新年明けましておめでとうございます。

え?もう節分の時期ですって?

すこーしの冬眠のつもりがついつい今日になってしまいましたわ。

とは言っても、まぁったく何もしてなかった訳ではなーい。

ぶらぶらと近所の山や林の何の気無しの散策と、お決まりの幼虫ビンのボーっと観察はキッチリこなしておりました。

ムシとは関係の無いブログなんかもこまめにチェックなんかしたりして、「ふんふん、こうやってブログ書くんやね」なんて勉強もしてましたしー。

正月三日なんて虫友jyun氏と、歩いて行けるほど遠い近所でコクワガタ採集に精を出しておりマス。

割り初めのjyun氏↓

crasher-jyun.jpg

で、越冬明けの今日はぶらっと採集がてら虫屋M氏のところへ。

菌床ブロックと、アンタエウス(外国産のオオクワガタ)が爆産するっちゅう埋込みマットを略奪しに。

それとjyun氏ご所望の産卵材も貰っておこう。

実は昨日、都合の良い時間を聞こうと電話すると、話の流れから一緒に採集する事になった。

時間にルーズな性分の私にとっては「何時に待ち合わせ」つうのが結構キツイ。

「9時ごろ」の約束で北神戸のM氏店舗に到着。

「何狙いでいきます?」 「スジクワかな…あ、ミヤマでもええよ」

何処の山に入るか?をM氏と 「店番も出来てしまう母上様」 を交えてで打合せするうち、「母上様」も同行する事に。

しばらくして、M氏がかつてスジやミヤマを採集してきたポイントに到着。

パワードスーツ装着の「母上様」もスジクワ♂33㎜採集実績を持つ。

Mr.M&mam
↑M氏と母上様

地元では田んぼのそばに生えているクヌギの切株狙いが多いので、鬱蒼とした山で採集するのは久しぶりだ。

どんどん奥に入って行く息子を尻目にさっそく斜面の倒木を見に入る「母上様」。

シャッターチャンスを逃したので何とも申し訳無い瞬間になったが、決して気分が悪くなってエヅいてるのではない。

入ってすぐの切株でスジクワであろう初、2齢を数頭採取。

切株の周りは舗装業者が捨てたらしいアスファルトの残材が固まってて根ぎわを掘りにくいので続行は断念。

気が付くと二人ともかなり奥地に潜入。

どこかで枯れ枝を踏む音しか聞こえない。

M氏達に追いつき、山の上へと登るも、相変わらず初、2齢ばかり。

10数頭採取したところでやっと3齢確認。

striatipennis.jpg
採集成果も芳しくないという事で、早々に切り上げる。

新成虫は空振りだったが、地元でスジクワはこんなに採れないので結構楽しめた。

途中採集成果を聞いても「全然ダメ、採れないわ。」と言ってた「母上様」はなんとスジクワの♀新成虫を採っていた。

恐るべし。


  1. 採集
  2. / comment:2
  3. [ edit ]

  1. 2013/02/04(月) 20:08:42 |
  2. URL |
  3. grubro♂
  4. [ edit ]
>jyunさん
残念ながらコレといった切株はありませんでした。
結局、叩いた木は4本のみ。
スジクワ幼虫が17、コクワが6くらいだったかな。
探し歩く時間が長かったので「労力の割に…」デス。
ウチはやっとこさタカラ交尾コンプリートでセット完了。
M氏から「2♀渡すから頼む」とお願いされてるので、今月はアト2セットせにゃならぬのぢゃ。
本土はハンサム固定の為の4♀がけのノルマを今んとこ1♀完了。
アトがこわーい。
キャパ空けといて。

  1. 2013/02/04(月) 12:26:39 |
  2. URL |
  3. jyun
  4. [ edit ]
まいど~
産卵木 有り難うございました。(^_^)
早速 本土ヒラタ用につかっとります。
ええ感じの やわさで、爆産まちがいなしっす。>_<
M氏と行かれてる場所 ええ雰囲気ですね!
自分も行きたいので またまた よろしくお願いします。m(_ _)m
そろそろ オオクワも いっちゃおっかな~(^_^)V

 管理者にだけ表示を許可する
 

貴方は〇〇人目の虫オタク

プロフィール

ひらたげんごろう

Author:ひらたげんごろう
兵庫県産

来世は是非希少昆虫に
生まれ変わりたいと願う
中年。

気まま過ぎて更新に難ありぢゃ。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

にほんブログ村

にほんブログ村ランキング