ヒラタクワガタときどきゲンゴロウ

ひらたげんごろう

ハチジョウヒラタクワガタが羽化した。

ハチジョウB型って俗に言われている代物。

styleB.jpg

昨年の6月18日の持ち腹産卵セットで半年後の12月に3齢幼虫にて回収した分だ。(堂々と言えるモノでは無い)

B型の産地である昔からの樫立のポイントは、2年前にアスファルトの駐車場と成った。

100%B型は捕れない?

入手したWD親は樫立ではあるのだが、別のポイント(でもほぼトナリ?)らしい。

完全なB型のポイントか否かが気になるトコロであったので、B型幼虫として他人様にお渡しすることも無く、全頭我がムシとして羽化。

17頭しか回収出来なかったのだが、♂8頭、♀9頭と私的に理想的な配分。

しかしながら、さすが3齢回収、50㎜UPがゼロ。

気になる♂は7頭がB型、1頭がAB型。

hachijoensis.jpg

100ぱーB型ではなかった。

でもね、2年前までの樫立も、B型以外も出てるって情報もね、あるんですねぇ。

本種が歩行性のクワガタで、川やその他障害物で生息域が隔てられる事があるとはいえ、

狭い島の中で今まで完全な棲み分け出来てたのが不思議な話ですものねぇ。

あ、全く何の事を言ってるのか解らない方がいらっしゃるかもしれないので、説明しておきます。

第1内歯が顎基部1/3にあるのがA型、ほぼ中央にあるのがB型と言われてる。

AB型はその中間という事になる。

学術的な呼び方では無く、俗世間(この場合は業界?)の仮称。

↓左AB型 右B型

AB&B

B型は最近結構人気種らしい。

ショップでは結構いい値付いてるんやね。

十数年前はそんなにもてはやされてたっけな。

hachijoensisとして亜種分けされたのも平成になってからじゃなかったっけ?

で、虫屋さんに持ってかれるまえに、内緒で、

ご希望の方に5ペアだけ放出します。(いやらしーな)

♂B型45㎜UPペア ¥2500 在3  

♂B型40㎜ペア ¥1800 在1

♂AB型45㎜UPペア ¥2000 在1

♀サイズフリー。(ただしB型かAB型のどちらのファクターを持ってるか不明、♂のAB型の確率は1/8ですので。参考までに)

※前胸背板の少々の凹みは笑ってご容赦下さいネ。

吾輩とお知り合いの方はどんな連絡手段もありますが、

お知り合いでない方は、

コメントでメルアド記入欄(一般には公開されません)に載せて頂ければ連絡いたします。

引き合いが無ければ恐らく二度といたしません。

あればあれで少々つけ上がってしまいます。へへへっ。


  1. ヒラタクワガタ
  2. / comment:3
  3. [ edit ]

前回のブログから5ヶ月近くなります。

皆様、いかがお過ごしでしたでしょうか?

私はと言いますと、

水棲昆虫の採集はおろか、繁殖のセットも手付かず。

dビデオ三昧だった訳でも無く、

「ヤル気無し」状態でも無く、

いや待てよ、「ヤル気があればヤレナイ事は無い」状態だったのかも。

「寝ないでやればヤレテタ」状態……いや「何はさておきヤルベキ」状態…

=「ヤル気無し」状態? 結局それか?

実のトコロ職業柄、年度末・新年度の変わり目は忙しくてね~。

今年は特に半端ネー感じ。

精神的に追い詰められてた感。

とまぁ、自己弁護はこんなもんで。

「更新はまだですか?」

「そろそろ更新するの?」

「今日採集行ったから更新ネタ出来ましたよね?」

各方面の近場の方々からの心無い「更新」の圧力に負け、

本日、小柄なわりに重い腰を上げる運びとなりました。

先週火曜、冷蔵庫の野菜室から今季繁殖させるタガメを

「2ヶ月遅れの春ですよ」とか何とか言いながら出した。

そのつもりだったので、

仕事帰りに、職場の近所の川へ人目をはばかりながらガサって餌採集。

カワムツ(地元ではハイジャコと呼ぶ)やドンコを20くらい。

越冬明けの食欲を知ってるだけに、餌は用意しておかなくちゃぁね。

水槽もタガメ仕様にセット。

tagames custom

9年くらい前に作った止まり木。

まずはオス、メス個室で腹ごしらえしてもらいましょ。

setting.jpg

水を入れまして。

それから餌を、と。

oikawa.jpg

うーん完璧やねぇ。

小さめの水槽だから捕食し易いし。

あとは主役に入って頂くだけ

常温に戻ったタッパー容器、

もうそろそろ「春」を感じとってくれてるはず。

さあ出でよ、目覚めよ。

獰猛な捕食者の姿を見せておくれぇ。

tagame.jpg

あれっ。

アレレッ。

「う、動かんっ」

「まさか死んでたなんて…」

「越冬させ過ぎ…?」

越冬前に結構食わしてたんだがねぇ。

4ヶ月の越冬体力しか無いものなんだな。

申し訳ない。

oikawas custom

結局、カワムツ水槽が完成 (T_T) 。

で。

日曜、早速。

「野菜室には入れませんので、ウチに来てください。」

new face


  1. タガメ
  2. / comment:2
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

貴方は〇〇人目の虫オタク

プロフィール

ひらたげんごろう

Author:ひらたげんごろう
兵庫県産

来世は是非希少昆虫に
生まれ変わりたいと願う
中年。

気まま過ぎて更新に難ありぢゃ。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム

« 2014 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

にほんブログ村

にほんブログ村ランキング