ヒラタクワガタときどきゲンゴロウ

ひらたげんごろう

Lamprima adolphinae
パプアキンイロクワガタ

通称「パプキン」
キンイロクワガタの代表種。
画像は13年前の2002年入荷個体、ワメナ産。
当時人気のカラーは甲虫類では出にくいブルー系統。

↓グリーン系♂
Lamprima adolphinae①

↓ブルーグリーン系♂
Lamprima adolphinae②

↓ブルーパープル系♀
Lamprima adolphinae③

孵化から羽化まで比較的短期でお手軽色虫ですね。


  1. その他昆虫
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

虫屋M氏採集血統
Prosopocoilus inclinatus kuroshimaensis
クロシマノコギリ
kuroshimaensis①

kuroshimaensis③
湾曲が強く、赤味が強い。
黒化型も存在するらしいが、真っ黒が出りゃ
この業界のことだから「ニセモノ」とか吹聴する輩がいるんだろね。

2006年6月三島村昆虫保護条例により、
現在は採集禁止。
↓♀個体
kuroshimaensis②

昨日ウチに来た。
が、私のではない。

ちっちゃいけど。
それなりにカッコいい…。

※こないだウチに来てた(知らんて)ヤエコク、
どっかの虫売りに「ホンモノか?」って失礼極まりないこと言われてたらしい。
相変わらずオモロイ業界やな。
面と向かって言ってほしいわぁ。
オッチャンすこーし怒ってんネン。
チャンチャンッ♪


  1. その他昆虫
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

クワガタムシを捕るに、夏は樹液採集、冬は材割採集がある。

材割採集は主にクワガタの幼虫を得る採集法だが、ホスト(発生源)を断ち割ってしまうため節度のある採集を心がけなければならない。

しかしやはり朽木を見つけてしまうと、どうしても割りたい衝動に駆られる。

勿論目的のムシが必ず捕れるとは限らず、クワガタの幼虫以外にも朽木の中にはいろんな生き物がいる。

ゴミムシダマシやコメツキムシの幼虫、成虫、越冬中のスズメバチ、ムカデ。

このあいだクワガタ幼虫の食痕の中に見慣れない蛹が居たので持ち帰ってしまった。

体長20㎜。

いつも見る蛹とは様相が違う。

毛とツノが何か「まがまがしい」

最初は何なのか見当もつかなかった。

複眼が色付いてきてナントナク想像できた。

sanagi1.jpg
「アブやな」

sanagi2.jpg

「ベッコウアブかな?」

トイレによく入って来てた「便所バチ」って言ってたヤツ。

添加発酵マット作成中に産卵しにくるヤツ。

鬱陶しいけど、つるっとしててスリムで気持ちは悪くないアブ。

「幼虫はクソほど見てるケド、蛹は見た事ないな。」

数日たつと体が黒くなってきたので、勝手に「ベッコウアブ」と納得していた。

sanagi3.jpg
「あなたベッコウアブなんでしょ」。

数日後……。

mitsurii1.jpg

「うわっ、毛深っ、ベッコウアブやないわ。」

mitsurii2.jpg

蛹の大きさからは想像してなかったサイズと姿。

キモチわるー。

オオイシアブ Laphria  mitsurii

ハエ目(双翅目)ハエ亜目(短角亜目)ムシヒキアブ科

他の小昆虫を捕えて体液を吸う。

らしい。

仲間のシオヤアブはムシ抱えてんのよく見る。

体液吸うヤツ飼育してきたけど、コイツは好きになれんなぁ。

それにしても。

毛ー多すぎ。


Mitsurii2_3

Mitsurii2_2

Mitsurii2


  1. その他昆虫
  2. / comment:4
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

貴方は〇〇人目の虫オタク

プロフィール

ひらたげんごろう

Author:ひらたげんごろう
兵庫県産

来世は是非希少昆虫に
生まれ変わりたいと願う
中年。

気まま過ぎて更新に難ありぢゃ。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

にほんブログ村

にほんブログ村ランキング